「バボラ ピュアアエロ(Babolat Pure Aero)2019」のフレンチオープンモデルが2019年4月28日に発売決定

ピュア アエロ フレンチオープン2019

バボラの人気ラケット「Babolat Pure Aero(バボラ ピュアアエロ)2019」のフレンチオープンモデルが2019年4月28日に数量限定で発売されます。

全仏オープンの会場となる「ローラン・ギャロス」の赤土(レッドクレー)の色をキーカラーとして採用しています。

ラケットのスペックとしては現行のピュアアエロ2019のノーマル300gと変わらないようなので、予備ラケットとして最適ですね。

私も300gモデルを使用していますが、本当に良いラケットです。試合に勝ちたいなら、とりあえず使ってみることをおすすめします。

ノーマルモデルは下記のリンクから購入できます。

なお今回発表されたフレンチオープンモデルのグリップサイズは「2」のみとなっているようなので、ご注意ください。

一部の店舗ではすでに予約を開始しています。限定モデルなのでご希望の方はお早めに。

フェースサイズ(平方インチ):100
ウエイト(±7g):300
長さ(インチ):27.0
フレックス(±3):RA71
バランス(±7㎜):320
フレーム厚(㎝):23.0~26.0
素材:グラファイト
ストリングパターン:16×19
グリップサイズ:2

機能:
アエロモジュラー3、FSIスピン、コアテックス・ピュアフィール、
カーボン・プライ・スタビライザー、ウーファーシステム

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Copyrighted Image