テニス肘になって4ヶ月半後の記録(スクールの練習に復帰)

テニススクール

先日書いたとおりサーブ練習では肘に問題はなかったので、久しぶりにスクールの練習に参加してきました。

テニス肘になって4ヶ月後の記録(1人でサーブ練習)
テニス肘になって4ヶ月後の記録(1人でサーブ練習)
先日、正確にはまだ4ヶ月経っていませんが肘の痛みが全くなくなったので、一人でサーブの練習をしてきたので記録として残しておきたいと思います。 ...

ネット際でのミニテニスからウォーミングアップをしたのですが、さすがに4ヶ月以上プレーしていなかったのでコントロールが定まりません。

続いて後ろに下がってロングラリーを行ったのですが、ラケットの真ん中に当てるだけで精一杯です。とても情けない気持ちになりました。

ですが以前のように強く打ちたいという気持ちが強く、ミスショットを量産してしまいました。

「これはいかん」と思って基本に戻り、しっかり止まる、体を横向きにする、ボールの後ろをぶっ叩く、というとに集中しました。

すると少しづつ体が思い出してきて、ほぼ以前のようにしっかり打てるようになりました。

練習後に肘は問題ないか確認しましたが、前腕に張りがある程度で、痛みは全くありませんでした。この張りは放置すると肘を痛める原因となるので、ストレッチとマッサージで対処します。

念のため用意していたアイシングバッグを装着し、しっかり冷やしました。これをやっておけば、もし炎症が出ても最小限の程度で抑えることができます。

帰宅後はシャワーを浴びてストレッチをしまくります。肘だけではなく全身です。心地よい痛みと疲れでうっかり眠りそうになります。やっぱり運動って良いですね。

さすがに4ヶ月以上休んでいたので、いきなりシングルスの試合はできません。しばらくは体力的に楽なダブルスの練習をして、少しづつ復帰したいと思います。

テニス肘になりました。治療中の記録です。
テニス肘になりました。治療中の記録です。
突然ですがテニス肘になりました。当店のお客様でも、釣りでテニス肘になった方がいらっしゃいます。テニス肘で悩んでいる方の役に立てばと思い、ブログの記事として記録しておきます。
テニス肘になって3ヶ月経過後の記録
テニス肘になって3ヶ月経過後の記録
テニス肘になって3ヶ月が経過しました。日常生活では痛みを感じることはほとんどありませんが、左拳で右肘を叩くと肘の中で微かな痛みを感じます。も...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Copyrighted Image