新作ラケット「ウィルソン プロスタッフ V13.0」が2020年9月28日に発売決定

ウィルソン プロスタッフ V13

ウィルソンの新作ラケット「プロスタッフ V13.0」が2020年9月28日に全世界同日発売されることが正式に発表されました。一部の店舗ではすでに予約を受付けています。

第13代目となるプロスタッフ V13.0に授けられた使命は「#13代目の原点進化」。原点を見つめつつ、良いところは踏襲しつつ、さらなる未来を切り開くための進化を遂げることでした。

そうして完成したプロスタッフ RF97は、フェデラー選手にあの「奇跡の復活」の再現を成し遂げるためのモデルへと原点進化し、プロスタッフ 97、97L、97ULは、プロスタッフ V1.0のフィーリングを彷彿とさせつつ、現代テニスに対抗しうるパワー、コントロール性能を併せ持ったモデルとなったとのことです。

スポンサーリンク

全4機種のモデル展開

今回のプロスタッフは全4機種のモデル展開となっています(ジュニア用を除く)。

PRO STAFF RF 97 V13.0

ロジャー・フェデラー選手が目標とする“2017年に起こした奇跡”を再現するため選ばれたニューモデル。

  • 重さ(ウエイト)平均340g
  • バランス平均30.5 cm
  • サイズ/レングス27.00インチ
  • フェイス面積97平方インチ
  • フレーム厚21.5/21.5/21.5mm
  • ストリング・パターン16×19

PRO STAFF 97 V13.0

PRO STAFF V1.0を彷彿とさせるフィーリングかつ、現代のパワーテニスに対応しうるパワー、コントロール性能を併せ持つモデル

  • 重さ(ウエイト)平均315g
  • バランス平均31.0 cm
  • サイズ/レングス27.00インチ
  • フェイス面積97平方インチ
  • フレーム厚21.5/21.5/21.5mm
  • ストリング・パターン16×19

PRO STAFF 97L V13.0

PRO STAFF V1.0を彷彿とさせるフィーリングかつ、現代のパワーテニスに対応しうるパワー、コントロール性能を併せ持つモデル

  • 重さ(ウエイト)平均290g
  • バランス平均32.5 cm
  • サイズ/レングス27.00インチ
  • フェイス面積97平方インチ
  • フレーム厚23.0/23.0/23.0mm
  • ストリング・パターン16×19

PRO STAFF 97UL V13.0

PRO STAFF V1.0を彷彿とさせるフィーリングかつ、現代のパワーテニスに対応しうるパワー、コントロール性能を併せ持つモデル

  • 重さ(ウエイト)平均270g
  • バランス平均32.5 cm
  • サイズ/レングス27.00インチ
  • フェイス面積97平方インチ
  • フレーム厚23.0/23.0/23.0mm
  • ストリング・パターン16×19
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Copyrighted Image