ロジャー・フェデラー選手が名誉博士号を取得

ロジャー・フェデラー選手が名誉博士号を取得

男子プロテニスの世界ランク2位のロジャー・フェデラー選手が、故郷のバーゼル大医学部から博士号を授与されたそうです。

Doctor Federer Ready To Serve | ATP World Tour | Tennis
Roger Federer has earned many names over the years, from maestro to magician. Now, he can add doctor to that list.

バーゼル大医学部の公式サイトでは「世界中の多くの人々が身体的な活発さ、健康を促進していること。また慈善活動を通じたフェデラー自身の関与も(付与の)理由です。」と発表しています。

フェデラー選手はこの博士号取得について「名誉博士号の取得は、グランドスラム制覇と同じくらい嬉しい」とコメントしています。

現役のプロテニス選手で博士号を取得した人を私は知りません。フェデラー選手は一体どこまでレジェンドなのでしょう(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Copyrighted Image